二重アイテムって絆創膏でもいいの?

‐えっ?絆創膏で二重?‐

インターネットなどでよく裏ワザ的に紹介されているんですが、絆創膏を使って二重を作ることもできます。
アイテープのように二重のラインに沿って貼りつけていく方法です。

‐二重にするための絆創膏の選び方‐

伸びが良くて、通気をよくするための穴が
あいていないタイプがおすすめ。
透明や肌色のものが目立ちにくいのでよく使われているようです。

‐絆創膏での二重の作り方‐

①洗顔やふきとりでまぶたを清潔にする
②絆創膏の粘着部分を1~1.5mmくらいに細くカット
③ヘアピンやアイプチ用のプッシャーなどで二重のラインを決める
④絆創膏を引っ張りながら二重ラインの中央にくいこませ
ゆっくり目を開け、両サイドを調節する
⑤余った部分はハサミでカットする

※二重のラインを決めるときは、ヘアピンやプッシャーを
目尻に当てて二重の線ができるところ、が目安。

‐絆創膏二重のメリット・デメリット‐

【メリット】
・何と言っても安い!
・アイプチやアイテープを買う前に試すことができる
・自分のまぶたに合わせて自由にカットできる
・アイテープよりもお肌に優しい

【デメリット】
・剥がすときに痛みを感じることも
・肌に合わないとかぶれることがある
・アイテープやアイプチよりはがれやすい

‐ふたえちゃんメモφ(・ω・。*)‐

絆創膏で二重を作ろうなんていったい誰が
考えたのかしらね?(笑)思いついた人はすごいわよね。

一重や奥二重で、「自分の二重の顔ってどんなんだろう?」と
思う人はアイプチやアイテープを買う前に
一度絆創膏で試してみたらいいんじゃないかしら?

100円均一でも大量に売っているし、毎日使うものだから値段が安いのは魅力的♪
アイメイクをするときはブラウン系にするとより目立たなくなるからおすすめよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る