二重アイテムでアイテープ編

‐アイテープって何?‐

アイテープとは
作りたい二重のラインに沿って
まぶたに貼りつけるテープのことです。

二重のり(アイプチ)と同じようにドラッグストアや
コスメショップで安く簡単に手に入ります。

‐どんな種類があるの?‐

片面接着タイプ・・まぶたのみに接着。幅広い二重を作るのに◎
両面接着タイプ・・まぶた同士を接着。クッキリとした二重を作るのに◎
ポイント接着タイプ・・普通のアイテープより短いタイプ。まぶたのバランスを整えるのに◎

‐アイテープの値段は?‐

値段はピンキリですが、100円ショップでも手に入ります。
(使い方に慣れるまでは安いもので練習をするのもありですね♪)
ドラッグストアだと300円~600円くらいのものが売れているようです。

‐アイテープの使い方‐

eyetape01
①洗顔やふき取りでまぶたを清潔にする
eyetape02
②アイテープを自分のまぶたに合わせてカットする
eyetape03
③アイプチ用のプッシャーや付属のスティックなどで
理想の二重ラインを決める
eyetape04
④片目をとじ、決めた二重ラインに合わせてテープを貼る
eyetape05
⑤ゆっくりと目をあけてスティックでテープを馴染ませる
‐アイテープのメリット・デメリット‐

【メリット】
・使い方が簡単なので初心者でも使いやすい。
・クッキリとクセがつきやすい
・テープを貼るだけなので時短になる

【デメリット】
・目を閉じたときなど比較的目立つ(テープの素材によってはテカって見えることも)
・肌に合わないとかぶれたり肌を傷める
・テープの上からメイクをするのでアイメイクがとれやすい

‐ふたえちゃんメモφ(・ω・。*)‐

初めて二重作りにチャレンジしよう!と思っている人にはラインに
沿って貼るだけのアイテープが使いやすいんじゃないかな?

以前はテカリやすいものが多かったけど、今はかなり
改良されていて、目立ちにくくなっているものも多いよ☆
接着剤を長時間肌につけることになるから、肌へは結構な負担になるし、メイクを
落とした後は美容液などでまぶたをケアしてあげてね♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る