二重まぶたとドライアイは関係ある?

近年よく耳にするようになった「ドライアイ」

ドライアイとは、涙の量が少なくなり、目が乾いてしまう病気です。
パソコンやスマートフォンの普及の影響もあって
このドライアイになる人が多くなりましたよね。

でも、このドライアイ、アイプチなどの二重化粧品や
アイメイクが原因になっている場合もあるんです。

‐ドライアイって?‐
目が乾き、涙が少なくなり、涙の質も落ちてしまう病気です。
通常、まばたきをすることで涙を作っていますが、なんらかの理由で
まばたきの回数が少なくなったり、きちんと目が
閉じられていないとドライアイになりやすくなります。
ドライアイはただ単に目が乾く、だけではなく
目の不快感や痛み、肩こりなどにも繋がります。

‐ドライアイになりやすい人って?‐

・パソコン、携帯、ゲームなどの画面を長時間見ている
・コンタクトレンズを使っている
・エアコンがついている部屋にいることが多い
・二重化粧品を使っている

‐ドライアイの症状‐

・眼精疲労
・目が乾く
・充血している
・目に痛みや違和感を感じる
・光が眩しい
・10秒間目を開けていられない

‐ドライアイと二重まぶたの関係って?‐

二重化粧品(アイプチ・アイテープなど)を使うと
まばたきをしても、まぶたは完全に閉じることができません。
特に就寝時に二重化粧品を使っている人は、眠っている間でも
まぶたが完全に閉じていないので目が乾いてしまいます。
目の渇きが気になるなら夜の使用はやめたほうがいいでしょう。

‐ドライアイかも?と思ったら‐

ドライアイかも?と思ったら二重化粧品の使用は
いったん中止して、眼科で相談しましょう。
先生に二重化粧品を使っていることも
相談したほうがいいかもしれませんね。

‐ドライアイの治療法は?‐

点眼薬による治療が一般的です。
目に潤いを与えるための成分がはいった目薬で
症状が緩和しますので、目の渇き、目の疲れを感じたら眼科で見てもらいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る